消費者金融や銀行が行っているサービスとして、カードカードローンがあります。カードカードローンの特徴は、金融業者に対して融資の依頼をすることで、カードを使って借り入れができる点にあります。他のローンであれば借り入れを行う目的が決まっていますが、カードカードローンは自由な目的のために使えますので、様々な理由で借り入れができる点が特徴です。保証人や担保が無くても借り入れが可能で、審査では主に利用者の信用情報を基準として融資の可否が判断されます。基本情報に加えて、収入情報や過去のカードローンを利用したときの履歴などの確認を行うことで、カードローンおすすめ審査を通過できるかどうかが決まります。
審査に通過することができれば、カードの発行を受けますので、カードを使って消費者金融のatmや提携先の銀行、コンビニのatmを使って、いつでも借り入れや返済ができます。1度だけの使用とは決まっておらず、業者が設定している1か月あたりの利用限度額の範囲内であれば何度でも借り入れができます。大手の消費者金融であれば1000円単位から融資を受けることが可能で、少額の融資を希望しているときであれば収入証明書の提出をしなくても契約を行えます。
最近では、インターネット完結が可能なカードローンが増えているために、カードが無くても利用できるようになっています。ネット上で手続きを完結させることで、指定の銀行口座に直接的にお金を振込んでもらうことが可能なために、自分の銀行のキャッシュカードを使ってatmからお金を引き出すことで、現金を手に入れることができます。